あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

森喜朗にみる日本のオヤジ達の意識

昔からこの人は大嫌いでした。失言の多い政治家で、本音では完全に古いオヤジ脳のオヤジ意識の人だと思っていましたから、東京五輪組織委員長になったときも、嫌な奴が委員長なったもんだと不快に思っていました。

 

男尊女卑、人を差別する、弱者を見下す、彼のこれまでの失言にはそんな性格がにじみ出ているようです。森喜朗氏の失言リストというのをマスコミが作ってくれています↓

www.chunichi.co.jp

news.yahoo.co.jp

こんなことを言う人が自分の国の総理大臣になっているというのは本当に心から恥ずかしかったです。まあ、この世代のオヤジ達は、こういった考えをする人達がかなりいると思います。
 
ほんとに相手の気持ちを分かっていない人です。今回の発言は、女性にとってみたらとんでもない侮辱です。さらに釈明に加わった二階氏の「瞬間的」というボランティアの人達の気持ちを逆なでする侮辱ですね。この人達は、そもそも、オリンピックを経済効果・政治的効果としかとらえていないのだと思います。こういう人達に任せておいて良いはずがありません。
 
そもそも、昔から思っているのですが、今の選挙制度ではどうやっても男女は平等にはならないです。なぜなら、男性と女性では考え方も、行動も、価値観も、コミュニケーションも違いますから、同じ土壌で選挙をするのはおかしいのです。どうやったって男性有利に働きます。僕は昔から、国会議員や地方議員は定員を男性5割女性5割の枠を最初から確保するべきだと思っています。でなければ、本当に女性が社会で活躍する環境や制度は整えられません。
 

今回の森喜朗氏の発言は本当に悔しいです。IOCの声明を見ると
“The recent comments of Tokyo 2020 President Mori were absolutely inappropriate and in contradiction to the IOC’s commitments and the reforms of its Olympic Agenda 2020,”
 
となっています。これ日本のマスコミは「完全に不適切」って訳してますが、これ日本語おかしいです。英語を使う人が「absolutely」って使った場合は、非常に強い意味です。「完全に不適切」ではなくて「絶対に受け入れがたく不適切」とか「限りなく不適切」というのがましなニュアンスだと思います。

 

こういう人達は絶対に痛い思いをするべきです。このままで終わりにしてしまっては絶対にいけないと思います。

 

ーーー 後述 ーーー

森さん、結局辞任することになりましたが、辞任会見での反省の色の無さ、グチや苦言を言う、まったくもってお話になりませんね。そして、自分で「後継者」を決めようとするドン的な行動。これまで多分周りがさんざん拝め奉っていたのでしょうね。他者や一般の人がどのように感じてどのように思うのかというのにまったく意識がないようです。
 
それに比べて、小池知事のなんともまあ政治的に的確で効果的な態度と発言。非常に対照的です。小池さんも感染拡大防止の点では、褒められない点がありますが、政治力は素晴らしいですね。