あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

自己練でディルド・バイブの使い方 その4(実践編 奥の方)

動画に関して: 動画は女性が自己練をする時の視点から撮ってあります。残念ながらネット上でエロ画像扱いされる場合があり、リンクが消えていたらごめんなさい。ご自分でするときはローションを必ず使って下さい。最適なバイブやディルドは非常に個人差があるので、動画のものがベストとは限りません

自己練の概要はここに書いておきましたので、必ずこちらも併せて読んで下さい。ここを読まれてないと上手くいかないと思います。


【・・・続き】
 
この実践ではバイブを奥に入れていきますので、入れている深さが分かるように、使っているバイブに目印を付けておきましたので、参考にして下さい。

f:id:akito_ppp:20180831174804j:plain

 

◎バイブを入れて、すぐに動かすのではなくて、入れたら膣が馴染むまで、少しの間待った方が良いかもしれません。そんなときに、クリを少しいじってあげて、興奮度を上げると良いかもしれません。 

 
 ●Tスポット(スライドさせる)
 
Tスポットは、スポットというよりは、奥行き方向に少し長さがありますので、スライドして刺激することが出来ます。

f:id:akito_ppp:20180831173057j:plain
乱暴にしないで、様子を見ながらゆっくしと出し入れする感じです。場合によっては尿意を感じるときがありますが(オシッコは予め出しておきましょう)、その時は刺激しなくて良いです。


 
 ●Tスポット(振動を加える)

 
Tスポットのある部分で、上側に振動を加えます。ディルド・バイブをテコの原理で使って、指でツンツンというかズンズンというか、ディルド・バイブの先端が上に動くように刺激を送ります。

f:id:akito_ppp:20180831173459j:plain


感じ方はTスポットの浅い方、深い方で違うますから、場所をずらして振動を試して、感じる位置を見つけられると良いです。


 
●Aスポット
 
Aスポットはディルド・バイブを一番奥まで入れたところです。奥まで入れて、ディルド・バイブのお尻をツンツンと押して、進行方向へ振動を加えます。強くは押さないように。初めは優しく軽ーく振動を加えます。

f:id:akito_ppp:20180831174219j:plain

振動を加える方向は、微妙に上寄り、下寄り、横寄り、など試してみて下さい。

  

本来は女性が自分でやってみて、他の女性のために解説を書いて頂けると一番良いように思うのです。この記事を参考に、自己練して頂いて、上手く行かなかったり、もっとこうしたら気持ち良かった、など発見があったら是非是非メールで教えて下さい。

【続く・・・】