あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

自己練でディルド・バイブの使い方 その1(準備編)

自己練の概要はここに書いておきましたので、必ずこちらも併せて読んで下さい。ここを読まれてないと上手くいかないと思います。

ディルドやバイブを使って「どうやって自己練したら良いのでしょう?」というご質問を受けることもあり、また実際のセッションの中でディルドを使ってもらった感じから、意外に皆さん戸惑われることが多いことが分かりました。ですので、僕の分かる範囲で説明を作っておきます。
 
この「使い方」では、画像と動画を使いながら、かなり丁寧に説明をしますので、これまで自己練されていなかった人も、分かりやすいのではないかと思います。少なくとも、ネットも含めて、こういった情報を出しているところは見たことがありませんので、貴重だと思います。
 
ただ、自分は男性なので(笑)、自分自身で試せないのが、なんとももどかしいですが(笑)、皆さんがこれを元に試していただいて、フィードバックをいただければ、より良い情報が提供できると思いますので、これを読まれて自己練で試していただいたら、レポートを頂けると嬉しいです(^_-)
  
●推奨するディルド・バイブ
 
すでにこのブログで説明してありますが、もう一度説明します。
 
(1)太くないものを使いましょう。太いと膣全体が刺激されてしまって、気持ち良いポイントを探すというのが出来なくなります。ただ、これは凄く個人差がありますから、いくつか買って頂いて試していただくしかないです。セッションを受けて頂く方は、私の手持ちを試していただいて、良さそうなものが把握できます。

f:id:akito_ppp:20180826081133j:plain
 
(2)クリを刺激するものはダメです。膣の開発をするときは、クリへの刺激は興奮度を上げるためだけに使って、中を刺激するときはクリはいじらないようにしないと、いつまで経っても脳が膣を感じにくくなります。詳しい説明はここをご覧ください

f:id:akito_ppp:20180826081241j:plain
 
(3)先端が不定形のものはダメ。先端は均一になっていないと、どこに当てているのか分からなくなり、これも気持ち良いポイントが探しにくくなります。

f:id:akito_ppp:20180826081303j:plain


(4)バイブは基本的に消耗品と考えて下さい。使っていると、どうしても壊れることがあります。すごく気に入ったものが出来たら予備を買っておいた方が良いかもしれません。
 
現時点で推奨できるものはこれ↓です(^^)


● 細めで初心者に優しい
https://www.amazon.co.jp/dp/B071756MZ8/

f:id:akito_ppp:20180802060406j:plain
この↑細いバイブを使ったクライアントさんの感想があります『あきとさんとのセッションのあとに購入したバイブだとなかなか膣の中の気持ちのよいところがみつけられず(それなりに気持ちがよい止まり)、写真のバイブを買いました。

わたしには断然これが合っています。動画をみてエッチな気持ちになってローションをたっぷりぬったバイブをスブリと入れて、気持ちのよいとろをツンツン刺激、優しく押したり、テコのような動きにするとかなり気持ちがよいです。太めのバイブを使っていた頃はお腹揺らしをしてもほとんど何にも感じられなかったのが、この細いバイブを使いだしてから、お腹揺らしが気持ちよい っていうのがわかってきました~。(購入して1ヶ月くらいたちます
 
● 中程度の太さで汎用
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B076DRVKYZ/

f:id:akito_ppp:20180302061222j:plain

細いものよりも、こちらのバイブのほうが気持ち良いポイントが分かりやすいという女性も多くいます。非常に個人差がありますね!

  
● さらに少し太目になりますが
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B07JRDG428
f:id:akito_ppp:20181201064945j:plain
これ柔らかいのです。曲がるし表面が柔らかいのです。実際のオチンチンに近いです。そして特徴は振動が先端に集中しているのです。ですので、挿入してポイントに当てて、バイブをオンにすると手で刺激しなくても気持ち良いのです。
 

● 細い側と太い側とあるディルド
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B000P6K9DW

f:id:akito_ppp:20170714063051j:plain

 
●自己練の準備
 
(1)かならずローションを使って下さい。ローションは必須です!!! なんと言っても、ディルドやバイブの表面は男性の肌よりは硬いですから、そのまま挿入して刺激すると内壁を傷つけてしまう場合があります。かならずローションを使うようにして下さい。
 
(2)ご自分専用のディルド・バイブを使うときは、ゴムは被せなくても大丈夫です。その代わり、使用後は必ず[洗浄→乾燥]を行って下さい。推奨するバイブは基本的に生活防水になっていますので、洗って大丈夫です。殺菌効果のあるハンドソープが使えます。また、洗浄後にアルコール系のウエットで消毒すれば完璧です。そして、乾燥させることがとても大事です。乾燥していれば雑菌は繁殖することはあり得ません。
 
(3)クリトリスは、脳があまり興奮していなくても、刺激をすれば単純に感じます。しかし、膣や子宮はそうはいきません。奥になれば奥になるほど、脳の興奮が大事です。女性でも意外にAVを使われる人もいますし、レディコミや官能小説でも良いです。沢山、沢山、妄想して下さい
 
(4)始める前にオシッコをしっかり出しておいて下さい。オシッコが溜まっていると、Tスポットを刺激したときに尿意が出てしまって、気が散ってしまいますから。 
 

【続く・・・・】