あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

ポルチオ開発体験談 1年間自己練→初回セッションで初イキ 2/2

【・・・続き】
 
首筋にキスをすると「あぁ~」と声が出てしまいます。髪の毛を撫でて、背中を優しく撫でていくと、彼女の身体の力柄抜けていきます。そしてお尻を撫でると、身を悶えています。グッと、お尻をひいて、お互いの股間を密着させると「あぁぁぁ~んぅ」と反応してしまいます。
 
ベッドに押し倒します(^^)
まだ着衣のままですがが、身体を撫でたり、肌にキスをしていくと、もう悶えて悶えて仕方がありませン。この女性、身体はどこも感じます。今回時間が全然なかったので、身体の愛撫は最小限でしたが、もっと愛撫すれば、膣や子宮に良い影響があるはずです。
 
ベッドで下着姿まで脱がしていきます(^^)
Tバックのイヤラシい下着です。脚をサワサワしてきます。股の付け根をサワサワすると、思いっきり脚を開いてきます。自分で大胆にM字開脚! この女性ドエッチなんで、すぐにM字開脚してしまいます。Tバックのクラッチがあそこに食い込んでいます、大陰唇が丸見え、ほんとイヤラシい光景です♡
 
お風呂に入ります(^^)
お互いに裸になると、もう我慢が出来ません。湯船でギューすると、彼女は得意のM字開脚になって身体を押しつけてきて、股間同士が触れ合います。「まだ、ダメですよ~」といっても、そのまま合体寸前。「ちょっと待ってね(@@;)」と焦ってGを付けて、湯船で一つなります。オチンチンが入り始めると、表情が変わります。そして奥まで来たときに「ひぁ~あぅ、いぃぃ、あ~~ぁあああ」と絶叫。お風呂中に声が響き渡ります。
 
この時は、湯船の中で抱っこスタイルで、こちらは座っている状態なので、オチンチンがあたる場所はもう適当なのですが、とにかく気持ちよがっています。この女性は奥がどこでも感じるようです。「あはぁん気持ちいぃぃい!」「いぃいぃぃぃぃい」を連発してました。
 
ベッドへ戻ります(^^)
もう何はともあれ挿入です。Gを付けてM字開脚させると(笑)、もうオマンコはぱっくりです。この女性は、膣がバルーン状態になりやすく、常にオチンチンを欲しがっている感じです。挿入すると「あぁぁぁあああ~ぃぃいいいい~」と大喜び! 膣はやはり奥が感じます。Aスポットとポルチオ周辺は良く感じています。体位を変えてTスポットを刺激すると、Tスポットはそれ程でもないです。
 
気持ち良いポイントを刺激していくと、バルーン状態からたまに締まってきて、軽くピクピクします。軽~くイッている感じですが、ご本人の自覚はありません。正常位でポルチオ攻めて、とても良く感じて、絶叫していました。
 
寝バックにします(^^)
とても綺麗なお尻でまん丸です。ご本人は「柔らかすぎでもっと張りが欲しい」とおっしゃってましたが、その辺は男性の好みだと思います。あまりパツンパツンなのも、男性としてはどうかと思います。寝バックも、絶叫しながら、もう髪の毛もメチャクチャ、顔も朦朧としています。
 
それから、マクラを入れて腰の高さを調整したり、
体位をまた変えて、正常位に戻ったりします。
 
そして、もう一度寝バックに戻って
ポルチオ周辺を刺激します。
 
寝バックでこちらの体勢をうつ伏せ気味にして、オチンチンをポルチオお腹側に当てているときだと思いますが、「ダメ、ぃぃい、あぁぁあ、ダメダメ、あっ、イク、イキそうぉぅ」と叫びだし、身をよじってきます。
 
こちらがまったく動かなくても、身体をヨジヨジしてくるので、亀頭がポルチオ周辺にコリコリあたります。あたるとさらに「あぁぁぁん、ダメぇええ、あああああ、イクイクイク~ぅ」身体がバタバタばたついて、さらに亀頭がポルチオにあたります。こちらもあまりの亀頭への刺激に射精感が出てきてしまいます。
 
そして「あっ、ぁっ、うぁっ、ひぃ、ひっぃ」と全身痙攣して手も足もバタバタしながら、イッてしまいました。彼女がピクッとするたびに亀頭にポルチオがあたり刺激が来るので、こちらも我慢できなくなり、彼女がピクピク痙攣するたびに、ドクッドクッ(僕)、ピクピク(彼女)、ドクッドクッ(僕)、ピクピク(彼女)、ドクッドクッ(僕)と、彼女がイクのと同時進行で射精してしまいました。
 
普通は開発セッションでは、僕のほうはイカないようにしているのですが、この時は無理でした(笑) でも、彼女にとっては「すごく大きなイク」でしたね。大変素晴らしい!
 
この時点で部屋に入ってから2時間半位です。
今回は短いです。
 
このあと少し休憩して、手マンで中の部位を教えてあげます。
指で正確に探っていくと、ポルチオの左側が感じやすいようです。もちろん、普通は上か下を刺激していくのですが、左右が感じやすい女性もいます。自分の感じやすいポイントを知るのは、自己練でも男性とのセックスでも役に立つので、とっても重要です。
 
それからお腹揺らしの練習もしました。
揺らしながら「そう、これで腹筋に力入れてみて下さい」と指示すると「あ~んん」と感じることが出来ました。そうですね、お腹揺らしのコツは、腹筋に力を入れて(あるいは肛門をキュッと締めると良いです)、お腹を硬くすると、揺れが子宮に届きやすくなり、気持ち良くなります。実地でコツを掴んで頂いたようです。
 
今回はご本人の時間の都合で、これで終了でしたが、これだけエッチな女性なので、時間をかけて開発していけば、連続イキが出来るようになるのは全然難しくない感じでした。もっと時間をかけて、メチャクチャにしてあげたいと思いました♡
 
今回、遠方からわざわざお越しいいただいて、本当にありがとうございました!

f:id:akito_ppp:20180715052255j:plain