あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

脳イキって?

脳イキという言葉があります。
身体ではなく、情緒的な興奮と言いますか、それを脳イキと呼んでいます。これは身体の快感だけではなくて、脳のほうが相手を性的な対象として認めて、気持ち的に興奮してマックスに達する、ということです。
 
脳イキは、相手への愛情や思いやり、
逆に相手からの愛情や思いやりが、
大事になってきます。
 
セックスは単に生理的に気持ち良くなるだけでは不完全で、いいセックスをするためには、脳も気持ち良くなるのが最高です。そして、ポルチオセックスでは、この脳イキがかなり大事です。脳が快感を感じることで、膣感度や子宮の感度がアップして敏感になります。
 
クリトリスでは、機械的にダイレクトに刺激されるので、その機械的な刺激だけで気持ち良くなっていくことが出来ますが、ポルチオは特に身体の内部にあるので、この脳の快感が大きく影響してくるのです。
 
脳イキは相手は恋人である必要はありません。お互いに思いやりや気遣いがあり、セックスが楽しめれば、脳も楽しくなって脳イキが起こります。もちろん、深い愛情を持った異性との脳イキはまた別の次元の脳イキが起こりますが、そうでなくてもそれなりの脳イキは起こります。
 
あとは、SMなんかも一種の脳イキですね。本来は痛いという身体の生理的な情報が、脳で快感に変換されているわけです。露出とか、屋外とか、コスプレとか、これらも脳イキの一種でしょう。

f:id:akito_ppp:20180311062943j:plain