あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

ポルチオ開発体験談 20代女性初回 前半

お姫様的な可愛さで、色が白く、スタイルも良く、文句のつけられない感じです。外見とは反対に、自分では性欲が強く、オナニーも早い時期から始めて、研究熱心ですが、自分ではどうしても中イキが出来なくて、開発を依頼されました。
 
会ってみて感じたのは、可愛いのですが、まだ硬いという感じです。
硬いというのは、自分の殻があるかんじで、可愛いけど、まだエロさが出てないというか。聞いてみると、自分の感情を出したり、甘えたり、希望を伝えるのが苦手、ということでした。男性にとっては、この子の本当のエロい部分に到達しにくいのかもしれません。(セッションのあと聞いてみると、婚約者と同棲中とのこと)
 
ヒーリングをして、タッチングを始めます。反応はとても良いです。首は特に感じるようで、ヒーリングの時に少し触れただけで、身体がビックとなっていました。ただ、脱がせて、指や舌を這わしていくと、全体的に反応は抑制された感じです。

声も「あっ」「ウッ」ぐらいで短いです。
この声の長さというのは案外、正確に反応を表していて
 「あっ」「ウッ」というのと
 「あぁぁんぁぅぅ~」というのは
感じる深さが違うと思います(笑)
 
身体を起こして、ギュしてあげると、結構しっかり抱きついてきます。顔も、しっかりうずめてきます。普段あまり大事にされていない感じがしました。キスもしっかりしてくれます。徐々に向こうから食いついてくるぐらいです、本当は乱れてみたいのでしょうね。
 
お風呂に行って、洗ってあげますが、アナルを刺激しても全然抵抗がありません。聞いてみると自分でする時にアナルも練習しているとのこと。指の第一関節まで入れても、気持ちよがっていました。すごい研究熱心ですね!
 
自分ではディルドで練習してもあまり気持ち良くないとのことでした。ベッドに移って、手マンで探ると、Gスポット、Tスポットなど、比較的良く感じています。ただ、反応としてはまだ抑制的です。声も、ここにエロく書けるほどの発声がないです。
 
挿入すると、これもそれなりに感じています。ポルチオ付近も気持ち良いようです。あとで聞いてみると、普段自分でする時とは違う感覚で、とても気持ち良かったとのことです。とりあえず、いろいろな角度や体位で、感じるところを探っていきます。
 
「気持ちいい」
「オチンチン、気持ちいい」
  を連発していました。
 
普段自分でディルドでしているので、
オチンチン!という感触があるのでしょうね。
気持ち良いのは気持ち良いようですが、
まだまだ文学的な表現です(笑)。
僕がここに書く文章も、どうしても文学的になります(笑)
 
少し気になったのは、クリがすごく強い刺激に慣れてしまっていることです。かなりの強さにしないと、十分に気持ち良く感じないようで、これは自分のオナニーの時に、強い刺激に慣れすぎてしまったようです。普通の男性として扱いやすいかもしれませんが、感度が落ちてしまっている面はあります。
 
【続く・・・・】

f:id:akito_ppp:20180215053228j:plain