あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

ポルチオ開発体験談:初めて中が感じる

これまで、中が全く感じていない、多少の気持ち良さもないというケースは、なかなか難しいものです。まだ20代で単に経験値が少ないという場合は、気持ち良いポイントを刺激される機会がなかっただけです。しかし、年齢も上がってきて、経験値も少なくないという女性だと、それは膣感度が全くないということになるので、開発としては本当にゼロからになり、中を感じてもらうだけでも数回の開発セッションが必要になってきます。これはそういったケースです。



40代の女性、三回目のセッションです。
初回は、中は全く何も感じませんでした。二回目は、手マンで少し膣の反応が出ていました。でも焦ることなく、いつもセッションをとても楽しんでいただいています。この三回目は、二回目から2ヶ月ほど空いてしまっていました。
 
最初はいつものようにイチャイチャやお風呂プレイからですが、前回から時間が開いたせいか、どうも恥ずかしくなってしまうようです。反応はこれまでと大差ありませんが、クンニを受けると、これまでよりも反応が良く、かなり身体がよじれてしまいます。クリにピンポイントも、全体を覆うのも、どちらも感じてしまいます。
 
手マンで中の様子を探りますが、以前と同様、Gや奥Gは全く反応は起こりませんが、Tは多少の気持ち良さと尿意が起きます。うつ伏せでも同様です。一旦、中断してオシッコ出してもらいます。それで尿意は減少しましたが、普通のTスポットはどうしても尿意が起こります。
 
いろいろ探っていくと、Tスポットとアダムスポットの間の狭い指先で捉えられるぐらいのポイントが、「アッ、うっ、あ~」と無意識に声が出てしまい、気持ちよく感じます。これはどちらかというと、ポルチオで感じてるのではなく、Tスポットの延長で感じている様子です。前回も膣の反応はあったのですが、中で気持ち良いとご本人が自覚出来たのはこれが初めてでした。
 
この狭い気持ち良いポイントを狙って、ペニスで刺激するのはなかなか至難で、色々な姿勢を試し、なんとか気持ち良い感覚が出てきました。正常位、寝バックとやってみますが、そこに当たると確実に気持ち良いようです。
 
このあと一回昼食の休憩。
地元のお菓子を持ってきて頂いて、
美味しく頂戴しました(^^)
 
オシッコを確実に済ませておいて、また全身、クリ、オッパイ、クンニ、手マン、ペニスと、かなりランダムですが各所を行ったり来たり、楽しんでもらいます。「感じさせるぞ」的な雰囲気になってしまってはダメで、楽しむことが第1です。
 
こうしていると、Tスポットとアダムスポットの間の感じる部分は、ほんとに少~しずつですが、奥の方へ広がっていく気配があります。感じると、無意識で身をよじってしまいます。最後にペニスを入れた時は「あ~、なんか入っているだけで、気持ちいいかも」という位になりました。
 
これでこの日は終了、ほぼ6時間に及ぶセッションでした。
初めて中が気持ち良いと感じてもらえ、挿入されて気持ち良く感じれたのも、生まれて初めてでした。
何よりも楽しかったようです♪

f:id:akito_ppp:20171111074048j:plain