あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

性体験が少ない場合 その3

【・・・・続き】
 
ーーーーーーー 
● 自己練習で
ーーーーーーー
 
これは男性側でもそうですが、自分の膣の構造を良く理解してお手い下さい。ここをごらんになって頭に入れて置いて下さい。
http://akito-ppp.hatenablog.com/entry/2016/12/12/205208
 
それから、自己練習の方法はここに書いてあります↓
http://akito-ppp.hatenablog.com/entry/2017/04/24/061746
 
クリトリスは練習無しでも気持ち良く感じれますが、他の膣の領域、とにポルチオは、「慣れ」が必要です。(もちろん最初から気持ち良く感じる人もいますが)ですので、中イキをしたければ、自己練習をしたほうがいいですし、もし自己練習しない場合は、セックスの頻度も月に数回は欲しいです。
 
自己練習で、自分の気持ち良いポイントを認識しておきます。もちろんこれにはセックスの時の男性を誘導することにつながるのですが、それ以上に「膣の感覚と脳の回路をつないでおく」ことになります。身体の体感というのは、脳が認識しないと「感じる」ことが出来ません。「あっ、ここが気持ち良いのだ」と体験することで、同じ刺激が来た時に脳がしっかり感じれるのです。特に年齢が上がれば上がるほど、身体の感度の改善というのはゆっくりになりますので、自己練習をお勧めします。
 
ーーーーーーーーー 
● 日常の過ごし方
ーーーーーーーーー
 
【生理的に】
 
とにかくお腹を冷やさない様にしましょう。
血流が悪くなると、婦人系の機能が低下します。
 
(1)緊張が多い時は、緩み時間をちゃんと作る。
(2)夏でも冷房中はひざ掛けを使う。
(3)お風呂には温めの湯船に長めに浸かる(シャワーだけは厳禁)。
(4)喫煙は止める。
(5)貧血の場合は鉄剤を飲む。
 
【メンタル面】
 
日常で沢山妄想をしましょう!
妄想をすることで、女性ホルモンが活発になります。
膣が活性化します。カッコイイ男性がいたら、股間を見て連想しましょう。
 
【生活面】
 
女性らしい服装を着て、男性の視線をもらいましょう。
自分を女性として意識することが、膣と子宮を活性化します。
髪やお化粧も大事です。
 
【続く・・・・】

f:id:akito_ppp:20170630054445j:plain