あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

性体験が少ない場合 その2

【”前”戯ではなくて、途中も愛撫していく】
 
クリは触ればすぐに感じます。ですから、オナニーにも便利だし、興奮を高めるのに使いやすいです。しかし、Gスポット、Tスポット、Aスポット、そしてポルチオになると、感度が上がる間に時間がかかります。ポルチオ周辺は、すぐいきなり刺激されても感じないか深いになる場合があります。膣、そして子宮はさらに、感じるには脳が興奮している必要があると言うことです。
 
ですから、中イキ、ポルチオイキは、特に最初のころは、時間を十分にかけて脳を興奮させなければ、感じにくいのです。時間がかかるということは、逆に言うと冷めにくいということでもあります。ですから、連続イキも可能になるし、お腹を揺らすだけでもイケるようになるし、最終的には、全身どこでも行けるようになる、それはやはり脳が興奮しているからです。
 
男性が、チョコと愛撫をして、即挿入、パコパコして、ハイ射精、というのでは、中イキは望めません。とくに体験の少ない女性はそうです。身体全身、肌、乳房、乳首、股間周辺、お尻、アナル域、膣入り口など、手、指、唇、舌を使ってしっかりと時間をかけて愛撫しましょう。男性がこれを面倒くさいと感じるのか、楽しいと感じるのか、それが分かれ目かもしれません。僕は楽しくてしょうがありません(笑)
 
そして「愛撫→挿入→射精」でも不十分です。
「愛撫→ 挿入→ 愛撫→ 挿入→ 愛撫→ 挿入→ ・・・・・」 と繰り返していくのがコツです。そうすると、膣は少しづつ感じやすくなり、中イキに近づきます。
 
そして一回中イキ出来るようになれば:
「愛撫→ 挿入→ 中イキ→ 中イキ→ 愛撫→ 挿入→ 中イキ→ 中イキ→ 愛撫→・・・・・」
という風に、何度も中イキしながら、
それを繰り返していくという、天国状態になります。
 
幸い、この相談者のEさんの彼は、二時間もかけて愛撫してくれるということなので、よい可能性がありますので、時間はそんなに長くしなくても良いので、挿入を挟んで、繰り返していくと、感じやすくなって、中イキしやすくなっていくはずです。
 
いずれにしろ「チョコッと愛撫→ 即挿入→ パコパコで即射精」そいう彼氏は、早く見切りをつけて、別れたほうがよいです! 完全自己中ですから、恋愛はできても、幸せにはなれないと思います。
 
ーーーーーーーーーー 
● セックスでの工夫
ーーーーーーーーーー
 
体位の工夫、身体の角度の工夫など、挿入中に良いポイントにペニスを当てる工夫やテクニックは、細かくて沢山あって、ここには書けませんが、少なくとも男性も、女性も膣の構造は、頭に入れておいた方がよいです→ URL
 
一つだけで、簡単に実行出来るのは、女性が騎乗位になるやり方です。
男性は、まず完全にジッとしていてもらいます。
女性は騎乗位で挿入します。
 
そして女性は自分が感じるあて方を探ります。身体の角度を変える、男性に抱きつく、上体を起こす、状態を後ろへ反らすなど、腰の角度を変える、深さを変える、色々やって下さい。そして、もし気持ち良く感じるポイントに亀頭が当たったら、男性にほんの僅か、いいですか、ほんの僅かです、上下に振動を加えてもらいます。これで、すごーく感じるはずです。これを出来る範囲で長い時間続けます。男性の動きはほんの僅かなので、疲れないはずです。騎乗位も前向きと後ろ向きと両方試してみて下さい。
 
こうして騎乗位で正確に膣、ポルチオを快感で刺激をしておくと、
正常位に戻っても感じやすくなるはずです。
 
あとは、バックも試しましょう。
普通の四つん這いと、寝バックと両方試します。
これも、男性は絶対にパコパコしてはいけません。
自分の腰が、女性のお尻からは離れない、小さ~い動きが必要です。
 
バックのポイントは、女性の腰の高さをいろいろと変えてみることです。それによって、亀頭の当たり方が違ってきます。マクラを上手く使って下さい。マクラなし、マクラ1個、マクラ2個と腰の下に敷いて、腰の高さを変えて、女性が気持ち良くなるポイントを探します。繰り返しますが、パコパコピストンしないこと! 亀頭がポイントに当たっても瞬間だけになります。
 

【続く・・・・】

f:id:akito_ppp:20170628065725j:plain