あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

クリイキの使い方

クリトリスの快感はあまり訓練がいらないので、
女性の性感や膣感度をアップするのに、有効に使えます。
 
ただし、膣感度アップのためには、
やり方には配慮したほうが良いです。
 
クリは感度が高いので、急激に快感をアップすることが出来ますが、それだと膣まで影響が及びにくくなります。急激にクリイキしてしまうと、冷めるのも早いですし、時間が短いと膣の感覚が目覚める前に終わってしまうのです。もちろん、手軽に気持ち良くなってスッキリしたいという時は、速いクリイキをしても良いのですが、それだと膣感度は上がりません。
 
膣感度をアップするクリイキは、沢山妄想しながらユックリ、マッタリです。そして、クリが気持ち良くなって、イクのが近くなったら一時停止して、膣に指を入れてみて下さい。そうすると、膣の感度が上がっていきます。自分が気持ち良い時に膣のほうへ意識を持っていくのです。そうすると、刺激→ 膣→ 脳 の大事な回路を育てていくことが出来ます。
 
そして、膣とクリを行ったり来たり、あるいはクリを刺激しながら膣を刺激するという事をしてみて下さい。イキそうになる→ 膣へ移動する→ クリへ戻る→ イキそうになる→ 膣へ移動する。これを何度か繰り返してみて下さい。もう、ベチョベチョ、グチョグチョになっていると思いますが、足りなかったらローションを使って下さい。ローションも気持ち良いです。
 
そして、我慢出来なくなったらクリイキして下さい。
でも、この様にユックリと昇っていくと、クリイキしても急には下がりません。ここが大事です! クリイキしてから、膣をもう一度刺激してみて下さい。多分、これまでよりも気持ち良く感じると思います。そしたら膣感度がアップしたことになり、非常にいいです!
 
あと、これはあくまで一般的な話しで、個人差というのはとても多いです。沢山クリイキしても、冷めにくい人はいます。それから、クリと中イキと全然関係ない場合もあります。個人個人の工夫が大事だと思います。

f:id:akito_ppp:20170613060142j:plain