あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

ポルチオ開発体験談: 連続イキ 【その1/2】

セッション4回目の30代の女性です。既婚ですが、別居状態になられていて、この開発セッションでとても満たされるとのことです。「普段子育ても仕事もあるので、疼いてしまうのを満たしてくれるのは、これだけなんですぅ・・・」
 
部屋に入ると、壁ドンで、ギュゥしながら、長~いキスです。
普段、溜まっているものがあるのでしょう、気持ちが伝わってきます。
今日はこのままベッドへ押し倒してしまいそうな・・・・
で、そうなりました。
 
ポルチオ開発は一応の流れはあるのですが、
その場の雰囲気や、女性の反応で臨機応変にしています。
 
今日は可愛い白い下着で、紐パンティーです。
「イヤらしいの履いてきましたねぇ!」
「だって・・・恥ずかしい・・・」
紐に沿って指を這わせると、「あぅあっ」と声が出てしまいます。
紐をずらしてみると、もうグチョグチョになっています。
「ダメじゃないですか、こんなに濡れて!」
「だって、あきとさんが・・・」
そのまま、片側の紐を解いて、挿入。
「すごい! 欲しかったのぉ・・・」
もうポルチオでしっかり感じれているので、最初からすごく感じてしまいます。
これで、1回イッてしまいました。
 
後は普通の流れに戻って、お風呂に入ります。
お風呂では、苺を用意してあって、一緒に食べました。
楽しい時間です。
 
そしてベッドへ。
全身舐めてあげます。
「あぅ~、ぅぅ」
特にお尻周りの腰を舌でスゥーッとなぞり、指で唾液をなぞり、
「ひっぅぅ」と身体全体がすごくピクピクして、
初回から比べると、随分反応が良くなりました。
肌での快感が、アップすると、膣、ポルチオがすごく感じやすくなります。
 
案の定、今日は膣がとても感じています。
挿入すると、ポルチオだけではなく、Tスポットもすごく反応します。
ペニスを中からお腹側に当てる感じです。「あっ、ヤダ、いぃぃ・・」
 
【続く・・・】

f:id:akito_ppp:20170429055615j:plain