あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

セックスは女性的な発想がよい

男性的な発想は、何事も早く終わったほうが良い、早く結果を出すことが優秀と考えてしまいます。仕事、買い物、プロジェクト、女をイカせるなど・・・。まあ誰かが困っている時はそれはそうでしょう。でも、とかくセックスに於いては「早く」「速く」という発想は、全てをうまくいかなくします。
 
早く感じて欲しい、早く濡れて欲しい、早く入れさせて欲しい、早くイッてほしい、早く開発したい、これ全部ダメです。男性は目的達成型の生き物なので、どうしてもそう考えますが、それが女性には当てはまりません。
 
セックスは買い物と同じと考えていいです。男性の買い物は、買うものを予め決めて、一直線に売り場に行って買って、そして次の目標に向かって行く。女性の買い物は、一応欲しいものはあっても、またいろいろあれとこれと見て回って、そのこと自体も楽しむ、迷って考えることも楽しむ買い物ですね。
 
ポルチオセックス、ポルチオ開発はすごく長く楽しみます。通常は5時間近くはかけます。あっちへ行ったり、こっちへ寄り道したり、それを繰り返したり。女性にとっては、肌も、胸も、髪の毛も、耳も気持ち良い。腰もお尻も足も気持ち良い。クリも、大陰唇も、小陰唇も、入り口も全部気持ち良い。中も、G,奥G、T,Aと感じる箇所が一杯ある。この体中の感じるところを、指や舌やペニスで、触られたり、押されたり。それも一周ではなくて、何周もします。デパートを上の階から下の階まで、行ったり来たりして楽しむのでのです。
 
そうしていくと、何度も何度も逝ったり、5時間でもあっという間です。究極に気持ち良くて、楽しいですよ。例え開発途中でまだ100%感じなくても、と~っても楽しいです。「あきとさん、このまま開発終わらないで下さい~♡」といわれるのが最高に嬉しいです。

f:id:akito_ppp:20161216084450j:plain