読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

ポルチオ開発♥ 体験談 その2

f:id:akito_ppp:20161208173042j:plain

ベッドへ移って、全身を愛撫されます。
乳首、根本を下で押し上げたり、廻したり、歯を軽く当てたり・・・
「こんなに丁寧にしてもらったことありません」

「主人は10秒胸をいじって、もう入れてくるんです・・・」
結婚してある程度すると、男性はそういう感じなる場合は
珍しくありませんね(>o<)
 
あきと「あそこ、舐めてもいいですか?」
「え~、恥ずかしいですけど・・・」
あきと「今回、全部剃られていますよね、それって舐められるためでしょ(^^)?」
「えっ、だって・・・いじわる~!」可愛い奥様です!
舐める技はいろいろあるのですが、舌の付け根を押し当てて、
ユックリ上下に動かすと「あ~、気持ちいい~です」
身体がクネクネ、すこしピクピク、息がゼーゼー
手をギュッと握ってきます。
 
ポルチオ開発では、手マンは補助的な感じですが、
手マンで中の反応をもう一度チェックしていきます。
膣内はほぼ全部感じます。もう身体がピクピク、お腹がヒクヒク
動いてしまって「もう、なんか勝手に動くんです、あーーーー」
こういうコメントが出て来るのは、まだ理性部分が活発な
証拠です。逆に言うと、理性が外れれば、スゴイことになるかも。
 
挿入してみます。
G、Tが感じていたので、浅く入り口でうんと軽いピストンや
振動を試してみます。「エッ、わっ、いい・・・・」
気持ちよさそうで、表情がすごく綺麗です。
徐々に深くして、しばらくジッとします、ディープキス。
髪の毛を愛撫。この一時は静かですが素敵な瞬間です。
少し動かし始めると、息が荒くなり「うぁ、あっ」と身もだえ。
ポルチオ上は、G、T、そしてAと同じぐらいの反応です。
ゆっくり方向や位置を変えますが、大きな変化はないです。
まだまだ開発の余地がある感じです。
 
「あ~ん、からだがピクピクしちゃいます」
「なんか自分の身体じゃないみたい」
あきと「それでいいんですよ、動くのに任せてみて下さい」
「あ~ん、でも・・・」ピクピク、ヒクヒク。
理性的な反応は置いておいて、この奥様の身体は
かなりポテンシャル高いです!
 
途中、Tを刺激すると尿意が出てたので、
出してもらって休憩です(^^)
今日はシナモンロールとチャラメルスポンジを買ってありました。
彼女はキャラメル大好きで、キャラメルマキアート
飲みながら満喫されていました♪
 
あとは、また愛撫、クンニ、手マン、挿入を繰り返して
いきます。手マンの時に、かなり良い反応になって、
力が入りのけぞってきたので、さらに続けると、思いっきり
力が入って脱力。軽くイッタようでした。膣がバルーン状態に
なっています。生理的にはいった感じですが、まだ脳がついてきて
いません。ですので何も言わずに続けます。
 
普通はポルチオ開発は5時間ぐらいかけてユックリ行いますが
今日は時間が3時間半と限られていたので、これで位で
終了にします。「もう、こんなになったのは初めてです」
「私は大満足です」と言って頂けました。
 
初回と比べて格段に進歩しましたし、このかたの身体は
肉体的にはかなり感じやすいと思いました。あとは理性を
外していけば、自然にイケるようになるはずです。
次回がとても楽しみな奥様でした。