あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

セックス一般について

しかし、暑いですね~

毎日暑いですね(@@;)今年は梅雨が短くてすぐに暑くなってしまいましたね。 皆さん熱中症気をつけて下さい。「自分は大丈夫」って思っていると危ないです。 身体が疲れていたり、寝不足だったり、自律神経が乱れていると、体温調節がうまく行かなくなり、自分…

潮を吹いてしまうんです・・・

数人の女性から、中イキしたいけど、潮を吹いてしまって中イキが上手く行かないとご相談を受けました。 まず、潮を吹くこと自体と、中イキは別のことです。潮吹きを気持ち良く感じる場合と、そうでない場合もありますし、たまたまイクことと潮吹きが同時に起…

カップルを見て思うこと

電車とか、町中でカップルを観察するのが好きです。カップルは二つのことを感じます。 女性が一生懸命スキスキ光線を送っている時があります。そういう時の男性は、それを気がついていない感じがありますが、スキスキ光線を送る女性はイキイキしていますね。…

ウテルスセックス

普通はペニスを膣に入れて、膣内部やポルチオ周辺を刺激しますね。ウテルスセックスは、ペニスを子宮口へ押し込んでしまうのです。子宮口は本来は閉じているべきものなので、生理的な無理がありますが、ウテルス快感はポルチオ快感よりも上という人がいます…

最後は身体のいろいろなところでイケるようになります

中イキ、特にポルチオイキが出来るようになると、ポルチオと連動して、身体の色々なところでイケるようになります。もちろん個人差があるのですが、乳首は一番連動しやすいでしょうか。膣・ポルチオでイッタ後に、乳首を刺激されるだけで膣がキューッと締ま…

クリイキの使い方

クリトリスの快感はあまり訓練がいらないので、女性の性感や膣感度をアップするのに、有効に使えます。 ただし、膣感度アップのためには、やり方には配慮したほうが良いです。 クリは感度が高いので、急激に快感をアップすることが出来ますが、それだと膣ま…

セックスや性感は個人差がもの凄く大きい

セックスや性感って、個人差がもの凄く大きいです。同じポイントを同じように刺激しても「あぅ、あっ、いいいぃぃ~」と、どうしようもなく感じて愛液が溢れ出て、膣がヒクヒクしてしまう人、一方「うーん、なんかただ、いじられている」とだけ感じる人 つま…

セックスは工夫して楽しむ

恋人やセフレになると、毎回毎回同じパターンになってしまって、マンネリ化してしまう場合があります。でも、ちょっとの工夫があると、気のあう二人だと、とても盛り上がります。必ずしも、SMのような世界へ入る必要はないです。 ○下着 普段と違う下着は興…

潮吹き 続き

・・・続き 潮吹きは、Gスポットや奥Gスポットの快感と上手くカップルしていれば、気持ち良く感じる場合もあります。Gスポットや奥Gスポットを上手く刺激されて、その周辺が痙攣することで、潮を吹いてしまうことがあります。潮吹きには二種類あって、G…

潮吹き

AVでよくやっていますが、これもセックスで大きく誤解されている点です。なぜなら、潮を吹くことは女性は一般的にそれほど気持ちよくないからです! 潮吹きが気持ち良くてイクのと同じようなものだと誤解している男性が沢山います。失禁と潮吹きも混同されて…

AVやネットの動画

AVとか、ネットの動画は沢山沢山ありますけど、どれを見ても男性がパコパコピストン運動していますね。膣感度が高い女性は、それでも感じますが、あれを参考にセックスをしていると、女性は必ずしも気持ち良くありません。AVは全然参考になりません。 以前ご…

男性は感じる女性が好き

男性は感じる女性が好きです。それは感じている女性は輝いていて魅力的という点もあるし、自分が何かをして、相手が興奮する、濡れる、悶える、イクというのは、自分の男性としての存在感がアップするからです。 逆に言うと、感じにくい女性、イケない女性は…

良いセックスとファッションは女性を変える

良いセックスをする気持ち良いセックスをするポルチオセックスする中イキ出来るようになる これは凄く女性を変えます!中から綺麗になります。 女性ホルモンもアップして、美容効果もあり、自分の価値観がアップして、表情も明るく軽くなります。内側からの…

セックスは自己肯定されて癒やされる

身体を隅々まで、甜めてもらう、特に恥ずかしい部分、足や、クリや、あそこの入り口など、それはすごく肯定された感じになります。 どうしようもなく疼いて、熱くなって、たくさん濡れてしまって、悶える姿をさらすのも、すごく肯定された気持ちになります。…

男女の違い:イッたあと

これは男性にしか分からないと思いますが、男性は射精のときにもの凄~~くエネルギーを使ってしまいます。直後はほんとに不思議なほど!グッタリきますし、気持ちもとても萎えて、帰る事を考え始めます。これを「賢者タイム」とも呼びます(笑) 多分、この時…

女性にこそセックスの主導権がある

ポルチオという言葉に興味を持つ男性が、単に「女をイカせてやる!」とか「オレはすごいセックスをしたい!」的な視点で、やっても上手く行きません。ネットを見るとそういう意識で、理解(誤解)していたり、解説している男性がいますが、ちょっと困ります。 …

肌が敏感になると全体がイイ感じに

二回目のセッションさせて頂いた女性。初回と比べて、肌の感度がすごくアップして、ちょっと触るだけで身体がピクピクになりました。 背中に触れると「あぁぁぁ」腰を触ると「えぇぇ」お尻に触れると「いやぁぁ」どこも敏感ピクピクです。 濡れる量もとても…

声を出す!

セックスで細かいテクニックの他に、声を出すというのは、とても良いことです(^_^) とくに女性の場合はセックスで本当に感じるのは、理性が飛んでしまっている時です。普段ご自宅でのセックスだと、声が気になってしまいますが、ホテルでしたら、エレベータ…

生殖って素晴らしい!

以前NHKの番組で見たのですが、コウテイペンギン、すごいですね! オスは冬の間、4ヶ月間、飲まず食わずで、ずっと卵を温め続けて、その間にメスは食料を取りに行く! 役割が普通の哺乳類とは逆ですが、 なんか感動というか。南極は極寒ですから、ほんの少…

イケない、性交痛

日記を書いていると、ご相談や問い合わせがありますが、イケない、性交痛があるという女性が意外に多いので驚きます。なかなか相談しにくいことですが、一人でも多くの女性がそういった状況から抜け出せるといいです。 性交痛は男性側に問題があります。前戯…

二人にとって重要

男性にとっては、女性が感じてくれるかどうかは、気持ちの上で全く違います。触られるだけで、あそこが熱くなって濡れ濡れになったら、男性は歓喜します。舌で優しく甜められて、体がヒクヒク悶えれば、可愛く愛おしくなります。挿入して、膣が熱くなって「…

セックスには普段の運動も大事

昨日は時間が空いて、ジムへ行って来ました。明るいウチにジムに行けるのは自営の特権です(笑) 運動はいいです。しばらくサボっていたせいか、少し怠く感じてました。ランナーは疲れててあまり走れないかと思ったら、意外に意外に足が軽く、即ピッチが上がり…

乳首への刺激

乳房は全体を揉みしごかれるのもありですが、微妙に手や唇・舌を這わされるのも良いですし、まずは周辺から焦らされるのが良いスタートです。指でサワサワされたり、周辺から中心に少しずつキスをずらされたり、期待が高まると良いです。舌を軽く押しつけら…

Gスポットは感じなくても良い

ネットを見ていると、ポルチオ快感は、経産婦ではないとダメだとか、最初にクリイキやGスポットを開発していないとダメだとか、段階的な事が書いてあるサイトがありますが、これは実際のセッションをしたことがない、頭で考えている人の作文だと思います。 …

下着の縁をなぞるのも萌える

タッチされるのは、肌と下着と組み合わせるのも、子宮が喜びます。 下着と肌の境目をスーっと触れられると、期待と焦らしが生まれます。胸の近く、ブラのカップの縁、ワイヤーのライン、肩紐にそってなど、優しく触れられると感じてしまいます。ショーツは、…

膣感度は確実にアップしていく

膣の感覚は1,2回のセッションでもアップします。一回目のセッションが終わった女性で「あれ以来、普段でも、膣の奥の辺がなんかうずくんです♡」と変化を実感出来る場合があります。 敏感になってくると、色々な事でうずくようになったり、さらに開発が進む…

後ろ側が弱い

20代後半の女性の開発セッションをさせて頂きましたが、興味深かったのは背中側からというシチュエーションで感じること。 まだ服を着た段階で、「後ろは弱いんです・・・」と自己申告があったので、壁に顔を向ける形で壁ドンして、密着させると「ダメダメ…

興奮させる肌への刺激

うなじも感じやすい所で、生え際からすっ~と撫でられたり、逆に首から生え際にすっ~と舐められたりすると「あ~~ん」とか「ゾクゾク」てなったりします。 うなじの良い所は、うなじで感じると背骨に繋がっているので、うなじ 首 背中 をサワワサされたり…

肌は最大の性感帯

肌は身体の中では一番大きな性感帯です。首筋は始めに気持ち良く感じてしまうところです。首筋に唇がすすすーと這わされると、「あぁぁぁぁ~」とかなりの確率ですごく感じて、スイッチが入ってしまうことは多いです。 服の受けからでも入れられる、自分の特…

ネットのでのポルチオ

「ポルチオ」でネット検索して、かなりのサイトを観てみましたが、誤った情報を載せている所がかなりあります。検索上位に来るサイトの情報が正しいとは限りません。これは何事もそうなんですけど、ネットの情報は鵜呑みにしないほうが良いです。もちろん、…

子宮への刺激が大事

ポルチオ開発に限らずに大事なのは、膣・子宮に正しい刺激をうけることです。 実は、世の中の多くの女性は、間違った刺激を膣に受けています! 男性は、どうしもて自分のマスターベーションの経験から「こする」「さする」をしてしまいがちです。また、速度…

ホテルでは暖房をしっかりと

夏でもそうなのですが、特に冬はセックスする時の部屋の温度は高めにしたほうが良いです。 寒いと、身体も心も縮こまってしまいます。女性は冷えを感じると性感が落ちますから、身体を冷やさないのが肝心だと思います。全裸で開放的になるためには、暖かい部…

性交痛は男性側に問題が

少なくない女性が、性交痛で悩まれてます。 性交痛や挿入時の不快感を持っていらっしゃる女性の大部分は、男性の事前の愛撫や刺激が十分でないのが理由です。女性が性的に興奮して苦痛なく挿入できる状態になるのは、男性が思っている以上に時間がかかる場合…

テクニック以前に大事なこと

ポルチオ開発にはテクニック以前に大事な点があります。 (1)女性を良く観察する。そもそもの目的は「女性が気持ち良くなること」ですから、女性がどう感じているか、どういう反応をしているか、それを観察して感じ取れないと、自分のやっていることが良い…

セックスは女性的な発想がよい

男性的な発想は、何事も早く終わったほうが良い、早く結果を出すことが優秀と考えてしまいます。仕事、買い物、プロジェクト、女をイカせるなど・・・。まあ誰かが困っている時はそれはそうでしょう。でも、とかくセックスに於いては「早く」「速く」という…

性的な話しは大事なのに

セックスってとても大事ですよね。 毎日しないかもしれないけど(笑) パートナーとの関係では大きなものです。 好きな相手とセックスしても、 感じれない、イケない、楽しくないのでしたら それはとても不幸なことだと思います。 でも、そんなときに、どこに…