あきとのポルチオ開発日記(中イキ,ポルチオイキ,クリイキ,セックスレスなど)

女性が女性らしくハッピーに輝けるポルチオ開発を研究しています。

セックスは思いやり

全ての行為には、
優しさと思いやりが大事です。
 
相手を性処理の対象だと思ったり、自分の快感だけを追求してもうまくは行きません。セックスはあくまで、双方向のもので、相手が感じてくれて、気持ち良くなってくれて、それによって自分も盛り上がるものです。相手が、どう感じているか、どれ位気持ち良いのか、どうされたがっているのか、それを注意深く観察する心が必要です。
 
それは、SMのような相手を虐めるという場合でも、相手が虐められて喜ぶかどうかが大事で、虐める方が勝手に進めるわけではありません(勝手にやると虐待です(笑))。
 
思いやりと気づき、それが分かると、お互いにどんどん良いセックスが作れるようになります。セックスは「やる」ものではなくて、二人で「作る」ものです。開発でもそれは同じだと思います。

f:id:akito_ppp:20170921054646j:plain

後ろから、はエッチで色々効果的

後ろからのアプローチってどの段階でも効果的に使えますよね。デート中、二人で一緒に何かを見るとき、真横ではなく足の分だけ重ねて後ろに来ると、ちょっと腿が触れ合って、他人に分からない秘密の接触点が出来て、親密に盛り上がりますね。
 
外でも人目に付かないときは、真後ろからくっつくとドキドキが入りますね。それで腰に手を当てたり、自分の腰をくっつけたり、これから二人だけになって起こることを連想させちゃいます。
 
脱がす時も鏡を見せながら後ろから、胸や股間を触られるのも、興奮すると思います。お風呂でも、湯船で後ろにくっつくと、安定してバストやクリが刺激しやすいです。
 
手マンや挿入も、寝バックがとても有効です。
腰の下に枕を敷いて、お尻を持ち上げてあげると、ポルチオ下(お尻側)にも届きやすくなります。

f:id:akito_ppp:20170918064847j:plain

ポルチオ開発体験談 20代2回目 サウナで初イキ(後半)

【・・・続き】

サウナの続きです。
キスをしながら、おっぱいも触りながら、女性の腰をこちらで動かしてきます。「あ~、気持ちいいぃぃ!!」良い調子です。汗もかいてきました。サウナでかく汗はベトベトではなく、サラサラなので、それで抱き合っているのはエロいです。かなり気持ちよがっています。しばらくそれを続けていると、「あっ、ダメ、いぃぃぃ」「イキそうぅぅぅ」。僕のほうでも、なんとなくそうかなって感じていました。そのままペースを乱さないで、同じリズムで続けていきます。「あっ、もうダメ、ダメぇ・・・」「いぃぃぃぃぃ・・・ぅぁ、ううううっ、ぁぅ、ぁぁぁ・・・」イッてしまいました。
 
人生初の中イキが、サウナで抱っこスタイルって、なんか素敵です!
一回目のセッションのあと、自己練習でお腹揺らしが
少し気持ち良く感じるようになったというのが
今回の下地になったかもしれません。
 
そのまま、汗を拭かずに、ベッドへ移動。
イッたあとのボ~とまどろんだ感じで
お互いにシットリのまま抱き合います。
軽い満足感もあり、とても素敵な抱擁です。
 
ベッドでも、抱っこスタイルを試してみます。
イイ感じでポルチオに当たるようで、今度も全く同様に
 「あ~、気持ちいいぃぃ!!」
 「あ~、ホント気持ちいいぃぃよ~ぉ」
 「あぁぁぁぁぁ、いぃぃぃぃ」
 「気持ちいいぃ」
を連発!!
しばらくすると
 「あっ、ダメ」
 「ほんとに、ダメ」
 「あぁぁ、イキそう」
 「ダメ、いっちゃう」
 「あ!#$う%’&:い:いい・・・くくぅ」
すご痙攣です。
下腹部から、お腹の上まで、全部痙攣。
10秒以上痙攣しています。
大きなイクでした!!
 
このあとも、色々な体位を試してみましたが、イケたのは抱っこスタイルだけでした。他の体位では、まだまだ、ポルチオへのペニスのあて方が、最適ではないのだと思います。この辺は、僕の技術の問題だと思います。まだまだ、修業が必要だと思いました。
 
またあとでメールを頂きました:
『サウナ、なんかすごく興奮しました……。
 熱いし体勢も辛かったのに、すっごく気持ちよかったです……(><)♥
 電車で何回も思い出しちゃいました💦笑
 
 前回も思ったんですが、あきとさんのエッチは、私の性癖?というか
 願望を満たしてくれるので、すごく興奮するんです(>_<)
 ホントに、今までで一番楽しくて気持ちいいエッチです‼ 』
 
嬉しいですねヾ(^v^)
女性の初イキにお付き合いさせていただけるのは
男性冥利に尽きます。こちらも大感謝です☆

f:id:akito_ppp:20170915055613j:plain

ポルチオ開発体験談 20代2回目 サウナで初イキ(前半)

このブログでは連続でアップしていますが、
実際は初回のセッションから約一ヶ月経っています。
 
スレンダーで親しみがあります。初回の話しでは、ご主人とのセックスは、短時間でマンネリ化していて、入れられても気持ち良くなく、尿意が出てしまうので楽しめないということでした。中イキ出来ないということで悩まれていました。
 
初回のセッションから、少し自己練習をされて、お腹揺らしが少し気持ち良く感じるようになっていましたが、ご主人とのセックスでは変化は感じられないと言うことでした。初回にハイレグの下着を着用してきて、うんと褒めたら、恥ずかしがって(笑)、今回は普通の下着でしたが、スッゴク可愛い感じでした。
 
2回目は最初から、ベッドでイチャイチャします。すごく甘えてくれます。頭から足の先まで、手や唇や舌を使って、優しく刺激をしていきます。乳首もすごく感じます。後ろから抱きついて、乳首を触って、ショーツに手を入れて、優しくしていくと、「きもちいぃぃぃ」「あっ、ダメ、ダメ」「あ~、イキそうぅぅ・・・」「あああああああ、いぃぃぃぃくぅぅぅぅ、あっ、あっ、う、う」とクリイキしてしまいました。もう完全に洪水状態。ショーツを濡らしすぎてしまいました。
 
脱衣所へ移動して、素股にしてみます。「自分で、オチンチンをクリに擦りつけてごらん」「え~~」と言いながら、「あ~、気持ちいいぃぃぃ」とすごく楽しんでいます。
 
お風呂も、沢山イチャイチャを楽しんでいます。
この日は、ブドウを買っていきました。
口移しで食べさせてあげます。
「やだ~、すごいエロいぃぃ」
とても盛り上がります。
口移しというのは、もちろん嫌な相手だったら超嫌悪ですが、
大丈夫な相手だと、すごくエロいです。
口移しと、お互いに性器をつなぎ合わせるというのは
似た次元の行為だと思います。
 
ベッドへ移動して
「舐めて欲しい?」と聞くと
「え~・・・・・うん(^^)」と素直です。
すごく丁寧に色々と舐め回してきます。
入り口付近も良く感じています。
 
色々な体位や角度を試していきます。
どれもそれなりに気持ち良いようです。
初回の時よりは、膣やポルチオの感度は上がってきていると思います。
 
休憩のあと、一緒に歯を磨いていると、サウナが目に入ってきたので、
「サウナ試してみる?」と誘ってサウナに入ります。
中は二人が入ると狭くて、灯りも赤い照明なんで、
なにかイケないことをしている感じで、すごくエロいです。
そう、ここでセックスします。サウナの中のセックスは好きな女性と
嫌いな女性と別れますね。この女性は遊び心があります。
 
サウナで抱き合って、だんだん盛り上がります。
まだ汗はかいてないです。抱っこスタイルになって挿入。
「あ~、気持ちいいぃぃ」この体位が良いようです。
 
【続く・・・】

f:id:akito_ppp:20170913054123j:plain

ポルチオ開発体験談 20代初回 後半

【・・・続き】
 
ここで休憩しますが、その前に、自己練習でお尻側から指を入れるのを教えましたが、まだ子宮の下りが足りないので、僕の中指を入れてギリギリポルチオに届くぐらいなので、自分では難しい感じでした。
 
買ってきたペストリーを一緒に食べます。
「美味しい!」って喜んでもらえて嬉しいですね。
一緒に話していて楽しいです。
 
後半、またお尻側から挿入していきます。
「あ・・・・ん、少し気持ちいいかも・・」
「ぁぁあぁああぁ」
ゆっくり感じてそうなポイントを刺激してきます。
最初よりも深く入れても大丈夫になってきました。
ポルチオに当たるようにすると気持ちよさそうです。
 
仰向けになって、手マンをしてみます。
 「自分でする時の、入り口はどの辺が気持ち良いの?」
「えぇぇ、え~と・・、この辺(恥・・」
ちょうど入り口の下半分の小陰唇の内側付近です。
その辺を舌で沢山舐めてあげます。
「ぃぃいいいい、あ~ぁあぁ」
更に舌を思い切り中へ入れてみるとGスポットの当たりは
感じているようです。
今度は手で、Gスポットを試してみます。
 「気持ち良いの?」
「うん♪」
今日の始めはGスポットでも尿意を感じていたのですが、
それがなくなったようです。
 
正常位で挿入してみます。
「あぅぅあああ、なんか、なんか気持ちいいぃぃ」
最初の正常位よりは感じられるようになっています。
この女性の場合は、それでもまだ子宮が十分降りていなくて、ポルチオの上の部分に当たりにくいので、ポルチオ下に亀頭を当てていくと、反応がよいです。いずれにしろ、セッション中でも進化してきています。
 
脳のほうも少し感じてきて、キスも濃厚になってきます。
正常位でしっかり抱き合いながら、ゆっくりゆっくり
刺激をしていきます。「あ~m、あ・・・・ぃぃぃ」
幸せな時間が流れていきます。
 
あとでメールを頂きました(^o^)
『私も本当に楽しかったです(^^) あきとさん優しくて話しやすくて、すごく安心できました。ロビーでお会いした時から『こんな人なんだ~良かった~』って思ってました(笑) あんなに時間かけてエッチしたの初めてで、ずーっと気持ちよくて楽しくて幸せでした☆
 
尿意のこととかバックとか、教えてもらったこと、旦那とのエッチで試してみます!
ちょっとでも気持ちよくなれればいいなぁと思ってます。
初めてお会いしたので、まだあんまり素を出せなかったんですが……本当はもっと甘えたかったおかけでまた今日から頑張れそうです☆
本当にありがとうございました! 』
 
★この一月後に二回目のセッションをさせて頂き、その時に初中イキに成功します。この体験談を続けてアップ

します。★f:id:akito_ppp:20170911045457j:plain

 

ポルチオ開発体験談 20代 初回 前半

新幹線距離の遠方と言うことですが、こちらに来たついでに受けて頂きました。スレンダーで親しみのある感じで、「おっ」と来るぐらいとても可愛いです。ご主人とは付き合いが長く、セックスは短時間でマンネリ化しているとのこと。入れられても気持ち良くなく、尿意が出てしまうので楽しめないということでした。中イキ出来ないということで、かなり悩まれているようです。
 
気さくで話しやすいです。
男性は一般にグラマーが好きと誤解されていて、スレンダーであることを気にされていましたが、色も白く、下着になると眩しいぐらい実に綺麗です。女性はとにかく、どんな人でも自分の身体にコンプレックスを持っていることが普通です。「エッ、こんな人がなんでそんなことで悩むの?」ということで悩んだりします。これはひとえに男性が褒めてあげないからでしょうね。褒められないと、ついネガティブに考えてしまいがちです。この女性のご主人も細い女性が好きなようですが、言葉で褒めてあげていないようです。
 
タッチングの反応は良好で、まだ声は出ませが、足や二の腕も息が荒くなり、良く感じています。起こしてギューすると、よく絡んで来てくれて、嬉しいです。普段あまり甘えたりしてない感じです。キスも沢山してくれます。服をめくっていって、乳首を刺激すると、もう硬~くなっていて「あぁぁぁぁ」と声が出てしまいます。乳輪を舌で撫でたり、左右上下に乳首を押したり、歯を軽く当てたり、柔らかい舌を押しつけて回したり、ますます乳首が硬くなります。
 
ショーツは下着は黒のハイレグ!
白い肌とマッチしてすごく似合います。
この女性は服とか下着が自分に合うのをうまく選んでます。
下着の上からほんとに軽~くなぞるだけで「あっあっあっぃぃぃぃ」クリが敏感なようです。あとで舐めたりして分かりましたが、この女性の場合はクリが少し前方に張り出ていて、外からの刺激がストレートに伝わるようです。
もうビチョビチョ、ヌネヌレ、グチョグチョになっています。
 
お風呂では、僕が後ろからくっついて、
乳首とクリの同時刺激をしてあげます。
「あ~、きもちぃぃぃ」
少しいじって
「あっん」と反応すると腰がクネクネして
そこにくっついているオチンチン似刺激が来ます。
また、少しいじって
「あっあっ」と反応して、また腰がクネクネして、
こちらに刺激が伝わって、どんどん硬く大きくなります。
「ほら、○○のせいで、硬くなっちゃったよ~」
「え~、だってぇぇぇ」
そのあと、反対向きになって、脚・足を舐め舐めしてあげます。
「えぇぇぇえ、あああぁぁぁぁ、いぃぃぃい・・・ぅぅ」
「こここんなの初めてぇえぇえ・・・」
気に入ってくれたようです(^^)
 
ベッドへ移って
この女性の場合は尿意を感じやすいと言うことで、始めからうつ伏せにしました。寝バックにして、お尻を舐めていきます。小ぶりですがとても綺麗なお尻です。徐々に割れ目近くになって
 「舐めて下さいって、って言ってごらん」
「えぇぇ・・・・」と恥ずかしながら、
「な、舐めて下さい・・・」
 「私のオマンコ舐めて下さい、って言いなさい」
「ぇぇぇ・・・・私のオマンコ・・・舐めて下さい」
 「いい子だね♪」
で、お尻の谷間に舌を這わせます。アナル域も良く感じています。
入り口付近も良く感じています。
 
クリが気持ちよさそうなので、
上向きにして、しっかり舐めて上げます。
「あぁぁ、すすごいぃぃ、ぃぃぃぃいぁああ」
舌からの舐め上げ、左右に振る、吸う、舌で回転、
舌の付け根を押しつける、全部の技を繰り出します。
だんだん、足に力が入っていき、それから一定のリズム舐め方に
固定して「あ、あ、ぁ、う、ぅ、い、ぃぃぃ、くくくぅぅ」
足や腰がクネクネしますがしっかり押さえてあげて、
「あっ、あっ、あっ」とイッてしまいました。
余韻の小さい痙攣が続きます。
 
また寝バックに戻して少し手マンで様子を探ります。
お尻側の裏T,裏Aは尿意はありません。ただ気持ち良さは微妙。
この女性の場合は、まだポルチオがあまり出ていないくて、
子宮の活性化がこれからという感じです。
とりあえず寝バックで挿入してみます。
不快感はないようですが、快感は少しのようです。
それでも、ゆっくりゆっくりと、ペニスの角度や深さを変えていくと
「あ、少し気持ち良いかもぉぉぉ」ぐらいにはなってきました。
 
次ぎに四つん這いのバックを試してみます。
反応は寝バックと同じぐらいですが、あとで聞いてみると
寝バックのほうが良かったようです。
 
そして、仰向けになって、手マンで探ってみますが、
すでにGスポットから尿意があるようです。
オチンチンを入れると尿意はありませんが、
気持ち良さはないようです。
 
【続く・・・】

f:id:akito_ppp:20170909051020j:plain

イクためのクンニは別

ペニスとクリは似ているので、男性は分かると思いますが、亀頭部分以外も気持ちは良いのですが、イク事が出来るのは亀頭を刺激してもらった時です。それはクリも同様で、気持ち良いのはいろいろなポイントがあるのですが、イクのは、一番気持ち良いポイントをずっと刺激してもらうのがイキやすいです。
 
男性はとかく女性が気持ち良くなってくると、刺激のペースを早めたり、強くしてしまったりしますが、イク為には一定の刺激を一定時間以上続けることが必要です。女性は感じ始めたら、そのポイント、そのリズムをキープして欲しいのです。
 
クリは小さいですが、かなり繊細で、感じるスポットが、上側だったり、下側だったり、右だったり、左だったり、正面だったりします。その気持ち良い正確なポイントを見つけて、そこを一定のリズムと強さで刺激していきます。
 
ただ、ポルチオ開発では、クリイキはあまりしません。というのは、女性にそこであまりエネルギーを使って欲しくないですし、クリイキをすると一旦少し覚め気味になる場合もあります。もっとずっと気持ち良いポルチオで感じてもらった方が良いですし楽しめます。ですから、セッションの前半では、クリイキはない方が良いと思います。セッションの後半で、他も十分に楽しんだ段階で、デザート感覚でクリイキをしてもらうと、楽しいのではないかと思います。
 
ただ、女性によって、膣感度の低い人は前半でクリイキをしたほうが、膣の感覚がアップする場合もあります。ですから、この場合も画一的に考えないで、ケースバイケース、その女性一人一人にあった方法を模索するのが大切です。f:id:akito_ppp:20170907050448j:plain